自分の希望する条件の伝え方について

自分の希望する条件の伝え方について

名古屋での住まい探しを依頼する不動産業者を見つけることができ、そこで幸いにも熱心な営業マンに巡り会うことができたとします。
そうすると、次に必要になってくるのは、自分の希望している条件を正確に伝えることです。
たとえば、希望している路線や最寄駅に着くまでにかかる時間等がある場合には、きちんと伝えるようにしなくてはなりません。
黙ってペットを飼って、後でトラブルになるケースが多いので、たとえ鳥やハムスターなどの小動物であったちとしても飼育する予定があるのであれば、最初にしっかりと伝えておかなくてはなりません。
希望条件を伝える時に一番大切になってくるのが、支払える賃貸料の伝え方です。
毎月支払える家賃の最大額で話してしまう人が多いのですが、内心では安ければ安いに越したことはないと考えている場合が多いはずです。
しかし、話を聞いた営業マンは提示された家賃額ギリギリの物件ばかりを紹介してくるのが普通です。
少しでも家賃の高い物件を契約してもらえた方が不動産業者の仲介手数料が増えるので、客が条件として提示した金額よりも大幅に値段が安い物件を紹介してくることなどは、まずありません。
なので、できるだけ有利な条件の賃貸マンションを借りたいと考えているのであれば、実際に毎月支払える家賃額よりも、1~2割低めの金額を提示しておくのがコツです。

    Copyright(C) 賃貸物件を名古屋で探してみると All Rights Reserved.